« やっぱり・・・ | トップページ | 一人でいること »

落ち込むこと、悲しむこと。

昨日、カウンセリングを受けてきました。

いろんなことお話してきました。

今回の流産で、母親の心ない言葉に傷ついたこと。

単純に、やはり流産という結果が悲しいこと。

職場にどのような顔をしていけばいいか、みんなにどう思われるか不安なこと。

カウンセラーさんは、今回の出来事をしっかり悲しむことが大事だと。

自分が悲しいな、辛いな、という感情をしっかり感じることで、上に向かって歩ける

というようなニュアンスのことを言われました。

私自身も同じことを感じていて、悔しい、辛い、悲しい、寂しい、泣きたくなる、そして今後への不安。

いろんな気持ちをすべて拒否せず、素直に受け入れ、感じること。

それが今は一番大事なように思う。

今日はなんだか眠りが浅くて、早く目が覚めてしまいました。布団の中でもぞもぞしていたけど。ぐっすり眠れないって嫌ですよね。でも、まあそんな時もあるか。

|

« やっぱり・・・ | トップページ | 一人でいること »

流産」カテゴリの記事

コメント

yasuさん、お邪魔しますね。

お母様からの心無い言葉、とっても近い存在なだけに余計に傷付くよね。

うん。
そうだね、今の自分自身の想いをありのまま受け入れる。
どうか心のままに過して下さいね。
沢山泣いていい。
だって、母親だもの。

投稿: おさる | 2007年11月10日 (土) 23時11分

おさるさん、ありがとう。随分と寒くなってきましたが、体調いかがでしょう?
気持ちずしーんて重くなったり、でも、えいやって気合を入れて家事をやってみたりして休日を過ごしてます。

ところで、おさるさんに個人的質問なんだけど・・・。
私もね、はっきりとは言われてないんだけど、PCOSなんです。LH>FSHだし、男性ホルモンの値も高いみたい。
今までクロミッド飲んでうまく卵が育っていたけど、この薬って副作用もあるみたいだし(どんなお薬もあるだろうけど)、ずっと続けるの不安なんですよね。そして先生はらんぽう(ごめん漢字変換でてこない)の大きさも教えてくれないし、「うん、ちゃんと膨らんでいるから今日注射しましょう」って言って排卵促す注射して、夫婦生活タイミングあわせてって感じで今回妊娠に至ったけど、本当にこの大きさ、このタイミングで排卵させちゃっていいの!?ってどっかしら不安があったんだよね。
もちろん、先生ときちんと話をして納得して治療を受けなきゃいけないんだけど、おさるさんの病院ではきちんと大きさとか教えてくれた?
自分は今回の妊娠で二回目だから、できないわけじゃないんだけど、次も卵ちゃんの状態が悪くて流産しちゃうんじゃないかと、心配で仕方ないの。治療もある意味ストレスにもなったりするし、しばらくは体調整えるの優先でお休みしようかな、と考えたりもしています。

投稿: yasu | 2007年11月11日 (日) 18時22分

yasuさん、お邪魔します。

今日の福岡はとっても寒かった~っ!!
お互い体調崩さない様に気を付けないとね。

うん。うん。
辛くて立ち止まったり、えいっ!って立ち上がったり。
止まったり進んだり、それでいいんだよね。

そうだね、お薬はホルモン剤に限らず、ずっと服用するのはやっぱり体に負担は掛かるよね。
私がPCOSのコウノトリ待ちで通っていたクリニックでは、卵胞の大きさ教えてくれたよ。
でもね、先生がたまに忘れてる時あるのね、そんな時はこちらから「卵胞の大きさ今回はどれくらいなんですか?」って聞いてたよ。
治療はやっぱりストレスになる部分あるなぁって感じる。

私もね、第二子たまごチャンも天使になって、妊娠出来ない体ではないんだなって感じたのと同時に、三人目の子も天使になったら・・・。
ってとっても不安だった。
たまごチャンを妊娠した時、クロミッド服用連続10周期目だったらか、体がチョッピリ疲れちゃってるのかな?って感じてもいたから、休息の意味でも、最低一周期は自然周期にしようと考えたんだよ。
自分の体に目を向け耳を澄まして、体質改善的体創りの期間を作ってもイイかもしれないなと感じたんだよ。

投稿: おさる | 2007年11月11日 (日) 23時42分

おさるさん、親切丁寧な回答本当に感謝です!ありがとうございます。
私は、一人目はPCOSなんてことも全く知らず、自然妊娠で途中までは妊娠経過も順調だったんです。おさるさんも今回自然妊娠で順調にここまで来ていますよね♪
不妊治療を全く否定するつもりはないんです。
でも、やはり自然妊娠を望む気持ちはみんな一緒だと思うし、やっぱり自然の力はどんな力にも勝るのかなぁ・・・と。。。
今回の妊娠は、最近体力落ちてるなぁ、と感じていたときに発覚したので、実はすごく焦ったんです。
だから、しばらくはおさるさんの言うように、体質改善・体づくりに重点を置いて治療をお休みするのも、これまた、一つの不妊治療になるのかなぁと。
そのうえで、またお薬の力を借りるのも、ありかもしれない。
そのときどきで、思うままに行動してみたいと、今は思います。

なあんて、もう”次”へ向かっていますが、まだまだ気持ちはずしーんとして、しばらくは動けないかもなぁ(苦笑)。

とにかく、おさるさん、ありがとう。
元気な王子の誕生、私も楽しみに待っているね!!

投稿: yasu | 2007年11月11日 (日) 23時59分

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/miinnpro/?mode=edit&

投稿: みんな の プロフィール | 2007年11月12日 (月) 07時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱり・・・ | トップページ | 一人でいること »